亀頭増大手術とは

亀頭増大手術とは

亀頭増大手術とは、女性のヒアルロン注射のようなものです。亀頭を大きくするためにヒアルロン酸やゼリーを注入し増大させ、それを一定期間維持させたり長い間保つことができる方法もあります。注入する量はそれほど多くないため5分〜10分など短時間で手術は終了できます。入院は必要なく日帰りで手術が可能、当日からシャワーを浴びることができるほど簡単なものです。

 

セックスは数週間ほど空けてからと指導されるクリニックもあるのですが、私が受けたクリニックでは1週間後からOKと言うことでした。手術方法によっても異なると思うので、その点は確認してみて下さい。1週間後からOKだと彼女にもバレずに済み、手軽に行なう事ができると思います。

 

手術の後遺症が気になる場合は、まずはじめにヒアルロン酸で注入してもらう方法もあります。これなら期間は限られていて、美容整形のようにまた必要になれば受ければよいだけです。ヒアルロン酸は体に吸収されるもので、元々体の中にも存在しているため、人体にほとんど影響は無いと言われています。それである程度効果を感じられたら、ゼリーを注入する方法に切り換えても良いように思います。ヒアルロン酸の方法は費用が安く利用しやすいです。